〒671-2201
兵庫県姫路市書写710-1 〈 地図
TEL 079-267-2639
平日 11:00~17:30 土日祝 11:00~18:00
定休日:火曜日・水曜日 (正月・盆休みあり)

フィールザグリーン

ソテツ

Japanese sago palm

南国の雰囲気漂う存在感『ソテツ』 木が弱ったときに株元へ鉄を打ち込むと元気に戻ったことから、鉄で蘇生する、蘇鉄と名付けられたそうです。寒さにも非常に強く、管理もしやすいことから、インパクトのあるシンボルツリーとしてフィールザグリーンでも非常に人気の高い植物です。また、フィールザグリーンのソテツは、主に指宿で直接見て買付しているので、とても個性的で魅力的な顔をしているラインナップとなっておりますので、ぜひ見に来てくださいね。

植物の樹形や樹高には固体差があり、お写真とは大きく異なる場合がございます。

〈原産国〉

日本・インドネシア

〈花言葉〉

雄々しい

外木

置き場所

日当たりを好む植物なので、日当たりの良い南向きの場所がおすすめです。水はけの悪い過湿気味の土地では、生長が極端に弱まりす。また、日当たりが悪いと葉が伸びすぎてしまうので気を付けましょう。鉢植えも一番よく日の当たる場所を選んで育てるようにしましょう。

水やり

地植えの場合は、植え付けから少しの期間乾いたらたっぷり水やりをしてあげれば、その後は必要ありません。鉢植えは、土が完全に乾いてから、水やりをしてください。特に冬は、休眠期で吸水力が弱くなり、乾燥に時間がかかるので「土が乾燥したな」と思ってから3〜4日ほど時間を置いてから水やりをしましょう。

肥料

痩せた土地でも育つ力があるので、それほど肥料を必要としません。植え付け時か、3~5月頃に1回、緩効性の化成肥料か固形の油かすを株元に少し与えてあげましょう。

冬の管理

寒さにも強いですが、寒波などの寒さにあたると葉が痛む場合があります。傷んだ場合、春先に葉をすべて落としてあげれば成長時期にすべて生え揃います。

剪定時期

葉の中心から新芽が上がってきます。葉が込み合ってきた場合外側の古い葉から剪定してあげてください。

病害虫

特にありません。